洋服を高く売りたいならここを気をつける

洋服を少しでも高く売りたい!というのであれば、気をつけておきたいポイントがいくつかあります。

 

これは当たり前ですが、たとえばルイヴィトンやグッチ、プラダなどハイブランドの洋服などは、タグなどをはじめ附属のものは全て一緒に送ることで買取金額がアップしたりします。

 

 

コレは、カジュアルブランドでもいえることです。
ちょっと面倒かもしれませんが、少しでも高く売りたいなら、細かなところまでしっかり準備して売りたいですね。

 

 

それ以外にも、シワなどはしっかり伸ばしておくことが大事です!
本当であれば、クリーニングに出した状態のまま宅配買取サービスに送ってしまうのがいいのですが、わざわざクリーニングに出していたのでは、その方がお金がもったいないので、とりあえずアイロンなどでシワを伸ばしたり、清潔感があるような状態にしておくことが洋服を高く売るためには重要です。

 

もちろん、汚れやホコリなどは事前に確認して落としておく方が高価買取に繋がりますよ。

 

 

以前に、雑誌などで自分の身の上話を手紙に書き、合わせて希望の買取金額などを書いておくと査定をしてくれる方の心象がいい!なんて内容を読んだことがありますが、そういったことはあまり期待しないほうが良いと思います。

 

 

宅配買取サービスの査定担当者も、そういう手紙などで心を揺さぶられることもあるかもしれませんが、まぁ、基本的にはマニュアルに沿ったお仕事なので、そういう手紙で査定金額が大きくアップするということはないと思っていたほうがいいでしょうね!

洋服をネットで申し込める宅配買取で売るメリット

 

何かのニュースだったか、新聞で見たのですが、着なくなった服などをセシールとかニッセンだったか?そういうカタログ通販でも受け付けるようになったそうです。
通販会社がネットで申し込める確か、ブランディアだったと思いますが、宅配買取業者を紹介する仕組みなんだそうです。

 

通販会社も着ない服を買取してもらって、そのお金でまた新しい服を買ってもらえるならありがたいことですもんね。

 

今は、いろんなところでこういった宅配買取などを利用できる環境が整ってきているのですが、宅配買取を利用しているのって意外と東京に住んでいる人が多いみたいです。

 

東京には、リサイクルショップとかブランド品の買取店もたくさんあるのになぁ〜って思うかも
しれませんが、そういう店舗まで売る服を持っていくってのは、すごい重労働!

 

交通費だってかかるし、仮に買取してもらえなかったら、その荷物をまた自宅まで持って
帰らないといけないですからね。

 

そう考えると、ネットで申し込めて、自宅にいながら着なくなった、売りたい洋服、
バッグなどを買取してもらえる宅配買取ってのはすごく便利
ですよね。

 

他の地域であれば、車を持っていることも多いでしょうから、リサイクルショップまで車で洋服を運ぶことができるのでしょうが、東京都内などでは、若い人は特に車を持っていないケースが
多いですもんね。

 

 

それに、宅配買取であれば仮に査定金額、買取金額に満足できなくて、洋服などを送り返してもらうときも、多くの宅配買取業者は、その返送料も無料!だったりします。

 

それを考えると、わざわざ重たい思いをして、荷物を運んだり、持って帰ったりする必要もないですし、宅配買取の場合、多くの業者が店舗を構えていないので、その分経費がかからないので、買取価格に上乗せして、高く買取してくれたりします。

 

オークションなどで売れれば、もっと高く売ることはできるかもしれませんが、いろいろ面倒なことも多いし、宅配買取の方がすぐに買取金額もわかるから楽でいいですよね。